Message Area
 
 

Ouch.

This is still a bit of a hack. In an ideal world, clicking the save button should just give you a file save dialogue box and let you choose where to save your spanking new personal TiddlyWiki. Unfortunately doing stuff in web browsers is never that easy, and there's a couple of hoops to be jumped through. See below for a quick guide.



The steps to save your changes as a new, standalone TiddlyWiki are simple, but can be error prone.

1. Make sure that all the text is selected in the edit box above. Copy it to the clipboard.
2. Go back to the browser window showing your editted TiddlyWiki and save the HTML as a new file.
3. Open the HTML file in a text editor like Notepad. Scroll to the bottom and locate the marker lines picked out with a row of asterisks.
4. Select the text from just above that marker back up to the previous marker.
5. Paste the new text in.
6. Save the HTML file.
Suggestions or improvements welcome.

ヒライー・ポッターのKamiWiki
ヒライー・ポッター の「特別支援教育とアシスティブ・テクノロジーとICT」
http://hiraipotter.or.tv/s-jigazou.jpg¶StartHere¶¶はじめに¶¶もくてき¶¶じこしょうかい¶¶感謝します¶¶http://hiraipotter.or.tv/wiki/kamiwiki-0526/icon_i06m.gif¶オウンリンク¶¶
ようこそ ! ヒライー・ポッターのKamiWiki(かみウィキ)へ¶¶・かんたんに、ホームページがつくれたらいいな!¶・クラスのみんなが、すぐにかきこみあえるサイトができたらいいな!¶・しかも、みばえのよいものがあったらいいな!¶¶そんなことをかんがえていたら、KamiWiki(かみウィキ)にであいました。¶かきこみかたは、はじめに に でています。¶みなさん、かみに、えんぴつでメモをかくように、かきこんでみてください。¶¶みなさん、かみに、かきこんでみてください。¶¶①左(ひだり)の「あたらしいきじをつくる」をクリックする。¶②上(うえ)のしかくの、日時(にちじ)をけして、題(だい)をかく。¶③下(した)の大(おお)きなしかくに、文(ぶん)をかきこむ。¶④できたら、うえの「ほぞん」をクリックする。¶¶そしたら、できあがり。かんたんでしょう!¶¶参考までに、以下の4つのページは規定のページです。¶(変更しないでください)¶¶StartHere : 最初に表示されるページ¶MainMenu : 左側に表示されるメニューページ¶SiteTitle : 上部に表示されるタイトル¶SiteSubtitle : 上部に表示されるサブタイトル¶¶¶¶http://hiraipotter.or.tv/wiki/kamiwiki-0526/photo_f06.jpg¶
¶http://hiraipotter.or.tv/wiki/kamiwiki-0526/logo301.JPG¶平井@京都府立養護学校です。 ¶自分のやっていきたい研究に、¶「特別支援教育に,いかに情報教育機器を生かすか?」¶というのがあります。¶¶ヒライー・ポッターの「特別支援教育とアシスティブ・テクノロジーとICT」 ¶http://www11.ocn.ne.jp/~s.hirai/ ¶というサイトの中で、今まで、自分がしてきたことをまとめてみました。¶¶¶
http://rakusai.org/kamiwiki/¶
http://www.tiddlywiki.com/
hiraipotter@or.tv
ヒライー・ポッターのKamiWiki開設おめでとうございます。¶簡単で軽快で使い勝手が良いのでは?¶ Web上のメモ用紙という使い方、みんなと協同で素材の提供など使い道はいろいろと有るのでは無いでしょうか?¶KamiWikiユーザーはまだまだ少ないので横浜で広げることを考えています。¶ヒライー・ポッターのKamiWikiもリンクさせてくださいね。¶ 横浜・都筑¶¶電縁サロン ¶http://f27.aaa.livedoor.jp/~pasopia/wiki/kami/¶¶横浜港(日本丸)¶http://tsuzuki.main.jp/tsuzuki/archives/mirai024.jpg¶¶¶都筑さん、軽快に動いてくれます。¶指ぱっちんみたいな音が、何とも言えない軽快感を醸し出してくれています。¶今後の課題として、KamiWikiを、実際に、生徒に使わせようと思っていますが、普通、支障がない漢字や英語を、簡単なひらがなにしてやらないといけません。¶その時は、PHPを書き直し場面が出てくると思います。¶その時、また、わからないことがあったら、相談に乗ってください。
画像のアップロードをどうしようかな?と考えました。¶とりあえず、サーバー内のフォルダに入っている画像は、そのまま、アドレスだけでリンクしていけます。¶たとえば、プレートの画像をだすと、http://hiraipotter.or.tv/wiki/kamiwiki-0526/plate_b02m.gif¶著者近影ですみませんが、自分の画像が出てきます。http://hiraipotter.or.tv/wiki/kamiwiki-0526/owner.jpg¶¶たとえば、PushCornとの連携はどうでしょう?¶この前のパンジーの芽が出た画像をPushCornのサイトにリンクしてみました。¶PushCornの指定通り、サイズが変わりました。¶Sサイズ¶jpg/s/hatake/10060005.jpg¶http://www.yamagata-net.jp/usr/shinichi/noukou/files/jpg/s/hatake/10060005.jpg¶Mサイズ¶jpg/hatake/10060005.jpg¶http://www.yamagata-net.jp/usr/shinichi/noukou/files/jpg/hatake/10060005.jpg¶Lサイズ¶jpg/l/hatake/10060005.jpg¶http://www.yamagata-net.jp/usr/shinichi/noukou/files/jpg/l/hatake/10060005.jpg¶それでは、アニメGIFの踊るウサギは、いかがでしょう?¶http://hiraipotter.or.tv/aniusa4.gif ちゃんと、所定の小さなサイズで、おどっていますね。¶ヒライー・ポッターの日記は、どうかな?¶http://hiraipotter.or.tv/11.gif うまく、拡大表示もせず、いけています。¶¶じゃあ、動画は、いかがでしょう?¶EXCELのVBAとバーコードリーダーを使った具体物名学習支援ソフトを使っているビデオです。¶http://www.yamagata-net.jp/usr/shinichi/assistive/files/jpg/s/barcode/barcord20011.jpg¶私と三男とで、動物の名前当てクイズをしています。¶http://hiraipotter.or.tv/barcode3.wmv¶このアドレスをクリックしたら、WMVファイルが動き出しますので、¶さして問題はないです。(すみません。私のテンションが、気合いが入って、高すぎます。)¶くわしくは、保管庫として、PushCornで整理してあります。¶http://www.yamagata-net.jp/usr/shinichi/assistive/page/A0005.html に、保管してあります。¶http://www.yamagata-net.jp/usr/shinichi/assistive/files/jpg/s/barcode/imagekumon11.jpg¶また、-Multi UPloader-というPHPを教えてもらいました。¶■ 概要 http://php.s3.to/net/#up¶実行イメージ http://php.s3.to/net/multiup.htm¶複数ファイルに対応したアップローダーです。フォームはいくつでも増やせます。ディレクトリリストを表示します。パスワードによりアクセス制限します。¶電縁サロンhttp://f27.aaa.livedoor.jp/~pasopia/wiki/kami/¶という、リンクしているサイトから、教えてもらいました。これも、使えます。¶¶ますます、PushCornという、すばらしいデータベース的な保管庫と¶こちらが、普段の会話で、ちょっと見てと出せる、KamiWikiという閲覧庫との連携が大切になってきています。¶mixiも閲覧庫になるし、blogも閲覧庫になります。人が行き来しあえる、人通りの多いところに、話題に応じて、閲覧庫をおいて、話題を盛りあげるのがよいのではないでしょうか?¶¶私の学校では、生徒への具体物の提示というのが、キーワードになります。¶百聞は一見にしかずで、口ばっかりで、がんばって説明するよりも、それに加えて、絵や写真を子どもにわかりやすく提示することが大事になってきます。¶¶
http://hiraipotter.or.tv/wiki/kamiwiki-0526/09130027.JPG¶藍染めをしました。¶くわしくは、PushCornとの連携していまして、¶http://www.yamagata-net.jp/usr/shinichi/noukou/page/A0010.html¶に出ています。
初めまして、トシです。¶¶地域の情報化からPushCornに出会い、まちづくりや環境保全の市民活動を¶ビデオに撮ってホームページに載せています。(かすみがうら*ネット~泳げる霞ヶ浦)¶パソコンは不慣れなもので、いろいろ教えて下さい。¶¶ヒライー・ポッターです。¶トシさん、Mixiではお世話になっています。よろしくお願いします。¶こんな感じで、返信を書き込みます。¶
大変、PushCornにお世話になっています。¶http://www.mmdb.net/pushcorn/index.html¶¶大切なデータの保管庫的な役割(整理棚)としての役割を果たしてくれます。アップロードから整理のコメントを入れる作業まで、実に、早く、整然とできます。¶¶富山市民塾に参加して、eポートフォリオ入門講座を受講しました。¶PushCornを使ってのサイト作りです。¶その後、やまがたネットにお世話になりまして、作らせてもらったサイトを下記のアドレスで公開しています。¶¶特別支援教育とアシスティブ・テクノロジー¶http://www.yamagata-net.jp/usr/shinichi/assistive/¶農耕日記¶http://www.yamagata-net.jp/usr/shinichi/noukou/
次のサイトが、私をTiddlyWikiに導いてくれました。¶まだ、駆け出しで、右も左もわかりませんが、早く慣れたいです。¶Tiddly Wikiの世界¶http://pasopia.velvet.jp/sub/tiddly/tiddlywiki.html¶電縁サロン¶http://f27.aaa.livedoor.jp/~pasopia/wiki/kami/¶¶また、TiddlyWikiについて、日本語に翻訳してくれているサイトを見つけました。¶http://flow.dip.jp/mt/archives/u/twmemo.html¶その中のJapanese Transrationにもくわしく書いてあります。¶¶また、『ささやかなる実験場の開発室(HSJ.jp): 続・TiddlyWikiのメッセージを日本語化してみる。』をもとに日本語化しています。¶http://hsj.jp/works/archives/001471.html¶まるで、ロゼッタストーンのような、サイトです。¶donadonaさん、ありがとうございます。¶¶そして、KamiWikiの作者の洛西さん、ありがとうございます。¶http://rakusai.org/kamiwiki/¶¶きれいな素材集を使わせてもらいました。OnLine素材集@WEBさん、ありがとうございます。¶http://www4.plala.or.jp/a-Web/¶¶¶
ヒライー・ポッターについて¶¶なぜ、こんなペンネームがついたのか?つけたのか?¶一言で言うと、生徒の興味・関心を引きたかったからです。¶¶下記のリンクから、おわかりいただけると思います。 ¶http://www11.ocn.ne.jp/~s.hirai/potter.htm
PushCornとKamiWikiとの連携について、考えています。¶¶PushCornという、すばらしいデータベース的な保管庫と¶KamiWikiという、こちらが普段の会話の中で「ちょっと見て!」と出せる閲覧庫¶との連携が、ますます、大切になってきています。¶¶mixiも閲覧庫になるし、blogも閲覧庫になります。人が行き来しあえる、人通りの多いところに、話題に応じて、閲覧庫をおいて、話題を盛りあげるのがよいのではないでしょうか?¶¶私の学校では、生徒への具体物の提示というのが、キーワードになります。¶百聞は一見にしかずで、口ばっかりで、がんばって説明するよりも、それに加えて、絵や写真を子どもにわかりやすく提示することが大事になってきます。¶
画像アップロード用のPHPです。¶¶-Multi UPloader-というPHPを教えてもらいました。¶¶■ 概 要 ¶http://php.s3.to/net/#up¶■ 実行イメージ ¶http://php.s3.to/net/multiup.htm¶¶複数ファイルに対応したアップローダーです。¶フォームはいくつでも増やせます。¶ディレクトリリストを表示します。¶パスワードによりアクセス制限します。¶¶電縁サロン¶http://f27.aaa.livedoor.jp/~pasopia/wiki/kami/¶という、リンクしているサイトから、教えてもらいました。¶これも、使えます。¶
■ヒライー・ポッターの「特別支援教育とアシスティブ・テクノロジーとICT」¶    http://www11.ocn.ne.jp/~s.hirai/¶   ・特別支援教育とアシスティブ・テクノロジー¶       http://www.yamagata-net.jp/usr/shinichi/assistive/index.html¶   ・農耕日記¶       http://www.yamagata-net.jp/usr/shinichi/noukou/¶   ・教育支援のための機器情報(ハード)¶       http://www11.ocn.ne.jp/~s.hirai/pc101/kosya.htm¶   ・教育支援のための推薦ソフト集¶       http://www11.ocn.ne.jp/~s.hirai/pc101/siensoft.htm¶   ・教育支援のための自作ソフト¶       http://www11.ocn.ne.jp/~s.hirai/pc101/soft.htm¶■特別支援教育とAT(支援技術)とICTについてのブログ¶  KamiWiki,NOTA,PushCorn,MovableType,SNSなどのICTについてのWEBLOG¶    http://hiraipotter.or.tv/mt/¶■学習・生活支援のためのSNS¶    http://atpne.jp/hiraipotter/¶■ヒライー・ポッターのNOTA¶    http://hiraipotter.or.tv/nota2s/nota/¶■HiraiPotterNet¶    http://hiraipotter.or.tv/index.html¶■ヒライー・ポッターの日記¶    http://www.geocities.jp/hiraipotter/index.html¶■WEB教材¶    http://hiraipotter.or.tv/web.htm¶■内部ホームページ工房¶    http://www.geocities.jp/shinichihirai/index.html¶■HiraiPotterNet Blogs¶    http://hiraipotter.blog.ocn.ne.jp/¶
いままでに書き込んで頂いたおたよりです。¶¶おめでとう¶2005.10.10¶
星の王子さんに教えてもらえました。¶前回の日記に書きました、¶KamiWikiのPHPの書き換えですが、¶アクセスカウンターと自分のサイトへのリンクがつけたかったのと、¶クリックする漢字をひらがなにしたかったので、書き換えをやってみました。¶DREAM WEAVERがインストールしてあるので、比較的容易にできました。¶KamiWiki用のカウンターCGIを設定するために、index.phpを書き直したら、いままでの、データがなくなって、もとに戻ってしまうものなのかな?¶それとも、index.phpは、動作をつかさどるものだから、いままでのデータとの関係はそのままなのかな?¶心配してしまいましたが、そのままでした。¶¶アクセスカウンター引用のサイト¶CGI-design¶http://merlion.cool.ne.jp/cgi/¶のアクセスカウンタ(cnt10.cgi)を使わせてもらっています。これはperl言語で作られていますので、適当な所(フォルダ)に設置しておきます。¶そして¶kamiwikiのindex.phpの下記の部分にカウンタを<IFRAME>タグでフレーム内に取り込むようにします。¶index.php(1846行周辺)・・・詳細はソースコードをまねしてください。¶下記のコードを書き込みます。それで動きました。¶<div class="side">¶訪問者数(since:2005.7.05)¶<IFRAME src="http://hiraipotter.or.tv/wiki/kamiwiki-0526/cnt10/cnt10.cgi " height="70" width="170" marginheight="5" ¶frameborder="0"></IFRAME></div></div>¶これで、できました。¶
Xoopsで使える、PukiWikiのモジュールがあります。¶XOOPS2 WIKI ¶http://xoops.sourceforge.jp/wiki/ ¶¶そして、こんなサイトを見つけました。 ¶Xoopsマニアの中に、PukiWikiModの紹介があります。 ¶http://hypweb.net/xoops/modules/pukiwiki/ ¶¶PukiWikiでは、テーブルなどの書式が、すごく簡単に設定できます。 ¶http://hypweb.net/xoops/modules/pukiwiki/102.html ¶¶¶自分のXOOPSにも、ダウンロード・インストールをして、PukiWikiを設定してみました。¶http://hiraipotter.or.tv/xoops/html/modules/pukiwiki/index.php?%A5%C6%A1%BC%A5%D6%A5%EB%B3%C8%C4%A5%BD%F1%BC%B0
2年前の平成15年5月28・29・30日、前任校で、東京方面への修学旅行へ行った際、事前学習からホームページを作り始め、速報として、リアルタイムでも作りました。¶http://www11.ocn.ne.jp/~s.hirai/sub11.htm¶¶今回、転任した学校の担任クラスは、3年生3人、2年生5人です。¶10月19・20・21日から、3年生が、同じく東京方面に行きます。¶¶2年生の方が、早く行きたくて、うらやましがっています。¶¶17日のパソコンの時間に、調べ学習として、インターネットで検索したり、このサイトから、以前つくったサイトにリンクしていって、調べさせたいと思っています。¶¶旅行に行く前から、こんな部屋で泊まるのかとか、こんなレストランで食べるのかとか、こんな名所があるとか、写真で見られるようになりました。¶
phpspotを紹介して頂きました。¶http://phpspot.net/php/¶http://phpspot.net/php/img/banner.jpg phpが動作するサーバーで、こんなことができます。¶フリーのwindows用php開発環境であるPHPエディタ(forWin)や、¶フリーのPHPスクリプト( PHP掲示板,webshot,webimager等 )、PHPツールバー、テレビバー、便利検索バー(Yahoo,Google,辞典検索)などを配布しています。¶その他、PHP入門 や PHP5-TIPS、PHPサンプル集、MySQL解説などのコーナーもあります。¶phpspotのphp画像キャプチャー掲示板¶http://phpspot.net/php/pgPHP%89%E6%91%9C%83L%83%83%83v%83%60%83%83%8Cf%8E%A6%94%C2.html¶phpspotのPHP掲示板¶http://phpspot.net/php/pgPHP%8Cf%8E%A6%94%C2CE.html¶¶そして、画像キャプチャーがおもしろかったので、私も作ってみました。 ¶ヒライー・ポッターのPHP掲示板 ¶http://hiraipotter.or.tv/ibbs/ibbs.php ¶自分の見たサイトを著作権に反しない範囲で、ためておくというのはよいですね。(はじめは、私のサイトの紹介としました) ¶また、WebImagerを使えば、写メールを投稿できるそうです。 ¶また、PHPの開発の材料も公開しているので、PHPをプログラミングできる方には、すごく参考になると思います。 ¶わたしは、使わせてもらうだけですが・・・。
Oさんより、貴重なアドバイスがありました。¶さて、うまくいってくれたらよいのですが?¶¶イントラネット内に、WEBサーバーに、ほりこんでみたところ、文字化けをしています。この原因について、説明してくれていました。¶¶文字化け ¶kamiwikiはutf-8で作成されている。サーバーのland.toでは、文字化けをするようである。 ¶¶そこでindex.php下記のように変更して、euc-jpで保存する。(文字コード変換) ¶index.phpのmetaの部分utf-8をeuc-jpに変更する。¶<head> ¶<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8" /> ¶をeuc-jpに変更する。 ¶<head> ¶<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=euc-jp" />¶¶またkamiwiki.txtも同様にeuc-jpに変更する。(文字コード変換) ¶kamiwiki.txtをエディタ(秀丸等)で開いて(utf-8)、保存する(euc-jpで)¶文字化けの原因である、文字コードの変換ということを今までやったことがなかったので、わかりませんでした。¶秀丸も使ったことがなかったのです。¶陶芸の釉薬にも似ています。¶この色で、やいたら、こんな色になるのか?¶この文字で、変換したら、こんな日本語が出てくるのか?¶といった感じです。
たかがKamiWiki、されどKamiWiki¶野村監督の「たかが野球、されど野球」という言葉に、ちなんでみました。¶卑下するような言い方ですが、¶野村監督なりの、野球に対する最大の讃辞だと思っています。¶¶私もKamiWikiを賞讃し、推薦します。¶Wikiというシステムに関心がありまして、いろいろなWikiを試してみました。¶それぞれに一長一短があります。¶その中でも、シンプルで簡単なKamiWikiが、やっぱり私は好きです。¶生徒に使わせてみたいと考えるのも、KamiWikiです。 ¶¶KamiWikiのシステムを、特別支援教育におけるパソコンの授業に使わせてもらいたいと考えています。¶実に、シンプルな、簡単な操作で、ホームページ作成を行うことができますので、パソコンの授業に、以前から利用価値があると考えていました。¶イントラネット内に、配置する準備をしています。¶¶今後、イントラネットレポートをしていきます。
Oさんのサイトから、KamiWikiのインストール方法を参考にさせてもらいました。¶http://f27.aaa.livedoor.jp/~pasopia/wiki/kami/200510/#KamiWiki%e3%81%ae%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%ab%e6%96%b9%e6%b3%95¶¶PHPをサポートするサーバーで動作させることができます。¶自分のサイトにPHP環境があるか確認して下さい。¶利用する際はライセンスを遵守すること。¶KamiWiki¶http://rakusai.org/kamiwiki/¶から kamiwiki-0526.zip(2005.10.16 現在最新版)をダウロードします。¶kamiwiki-0526.zipを解凍すると、下記のファイルが展開されます。¶ index.php¶ file.php¶ kamiwiki.txt¶ sound.swf¶ tiddly.css¶をFTPでWebサーバーへアップロードします。¶ 例えばフォルダ(Kamiwikiとする)¶ファイルのパーミッションを変更¶ ・kamiwiki.txtに書き込み権限を与えます。¶ ・親フォルダに書き込み権限を与えます。¶  (同一階層にバックアップファイル及びログファイルを作成するため)¶フォルダをkamiwikiとして、パーミッションは下記になります。¶kamiwiki(777)/index.php(644)¶        file.php(644)¶        kamiwiki.txt(666)¶        sound.swf(644)¶        tiddly.css(644)¶保存するためにはkamiwiki.txtに書き込み権限(666)を与えてみてください。¶ ・親フォルダ(777)に書き込み権限を与えます。¶  (同一階層にバックアップファイル及びログファイルを作成するため)¶サーバーによって設定出来るパーミッションが違う場合がありますので、¶上記で旨くいかない場合はパーミッションの設定をしてみて下さい。¶それでも旨くいかない場合はサーバー管理者に相談して下さい。¶バージョンアップの方法・・・kamiwiki-0526.zipを展開後、¶Kamiwiki.txt以外のファイルを上書きしてください。¶kamiwiki.txtはデータファイルですので、既にデータを持っている人が¶上書きすると、既存のデータが失われます。十分注意してください。
本家(KamiWiki)サイトでは、投稿者以外の人が、投稿者に勝手に投稿者の記事を削除できないように制限されています。¶これは、KamiWikiの弱点の一つでもありました。誤って削除ボタンを押すことがあるかもしれません。¶もちろん、編集や書き足すことは、これまで通りできます。¶だから、故意に、投稿者以外の人が、記事全部を消して保存すると、記事名だけ残り内容はきえてしまいます。¶KamiWiki¶http://rakusai.org/kamiwiki/
Oさんに紹介してもらいました、¶「PerMan Surfer 波乗野郎」(フリーソフト)¶http://www.bug.co.jp/nami-nori/¶です。¶¶使ってみるとおもしろく、PushCornとの連携に使えます。¶PushCornで整理したものを、やまがたネットに置かせてもらっています。¶自分が作ったものではあるのですが、同じ情報を、自分のローカルのイントラネット内に欲しい時、このソフトで一旦取り込み、イントラネット内の自分のWEBサーバーから、イントラネット内に配信することができます。¶¶自分で、自宅サーバーが構築できたら良いのですが、まだ能力不足で、できません。¶¶レンタルサーバーを使っていますが、あくまでもレンタルなので、そこへアクセスすることになります。¶スタンドアローン的に使うには、いったん集めるというやり方があります。¶難しいことかなと思っていましたが、このソフトで、こんなに簡単に、短時間でできるものかと感心しています。
2005.11. 4¶学校内のイントラネットに、WEBサーバーは、構築済みです。¶みらいネット内なら、誰でも見られますが、まずは、本校内が先決ですので、アクセス制限をして、自分の学校内からのアクセスのみ、配信にしました。¶いま、サーバーを中心にできることは、KamiWiki、掲示板、チャット、農耕日記をみるです。¶¶今後の課題として、本校と分校2校を結ぶ情報共有であったり、近隣の養護学校との交流に使えたらと思っています。¶¶2005.11. 7¶メールを出し合う練習をしました。(先生と生徒)¶掲示板に、簡単な身の回りのことを書き込みました。¶¶2005.11.11¶事前研究として、担任の先生同士で、KamiWikiの使い方とチャットの仕方がわかるように、職員室の自分のパソコンで、書き込み合う練習をしました。¶なかなか、チャットはされたことがないので、慣れるまで大変なのと、打ち込むスピードも、作文力も要求されるので、生徒向けには、難しい課題と言えます。
NOTAとは、KamiWikiの作者の洛西さんによって、作られたものです。¶¶NOTA(ノータ)へようこそ¶http://nota.jp/¶¶洛西さんによる概要の説明では、¶ウェブブラウザ上に直接文字を書いたり、手書きで線を描いたり、絵を貼り付けたりしてWebページの作成と編集が可能なシステム「NOTA(ノータ)」を公開します。¶Flashをサポートする一般のブラウザ上で動作します。¶HTMLの知識がなくともワープロと同様の使用感で多彩な表現が可能です。¶NOTAを使えば、Webページを複数のメンバーで協調的に作成および管理することができます。 ¶動的なページの作成は、近年Wikiやブログを中心に広まりつつありますが、ページをHTMLフォームのテキストボックス等で編集しているようでは、使いやすいインタフェイスを実現しているとは言えません。¶NOTAは、書き込み・図形の配置・リンク作成等ほとんどの作業をドラッグ&ドロップで行い、変更はリアルタイムで保存および更新されるため、Web上の共有のノートとして利用できます。NOTAはWebの新しい活用方法を提案します。¶とのことです。¶¶また、お世話になっています王子さんのサイトの¶¶「NOTAをつかおう!」プロジェクト¶http://www.nota.jp/group/tsuzuki/?page=home¶¶からも、いろいろと学習させてもらっています。¶¶じっさいに、試験的に、NOTA2をローカルでインストールをして使ってみました。(許可をもらいました)¶ローカルですから、NOTAは、こんなふうに使えるよというデモにもってこいです。¶¶
http://flash-bucks.com/¶Flashbucksさんのフォトアルバムの中のアルバム6を使ってみました。¶¶http://hiraipotter.or.tv/hatake1/hatake2.html
じぶんで、よくつかう自分のサイトは、¶OCNのブログ人 Hirai Potter Net Blogs¶http://hiraipotter.blog.ocn.ne.jp/¶¶- KamiWiki,NOTA,PushCorn,MovableType,SNSなどのICTについてのWEB LOG - ¶http://hiraipotter.or.tv/mt/¶¶ヒライー・ポッターのNOTA¶http://hiraipotter.or.tv/nota2s/nota/¶¶です。¶なので、このKamiWikiをあまり使わなくなってきました。¶画像のアップロードが、もっと簡単だと使い勝手も出てきますが・・・。
→じこしょうかい.
みなさん、かみに、かきこんでみてください。¶¶①左(ひだり)の「あたらしいきじをつくる」をクリックする。¶②上(うえ)のしかくの、日時(にちじ)をけして、題(だい)をかく。¶③下(した)の大(おお)きなしかくに、文(ぶん)をかきこむ。¶④できたら、うえの「ほぞん」をクリックする。¶¶そしたら、できあがり。かんたんでしょう!¶¶http://hiraipotter.or.tv/wiki/kamiwiki-0526/photo_b03m.gif¶¶参考までに、以下の4つのページは規定のページです。¶ご自由に変更して利用してください。¶ただし、削除できません。¶StartHere : 最初に表示されるページ¶MainMenu : 左側に表示されるメニューページ¶SiteTitle : 上部に表示されるタイトル¶SiteSubtitle : 上部に表示されるサブタイトル¶
http://hiraipotter.or.tv/s-jigazou.jpg¶ハリー・ポッターならぬ「ヒライー・ポッター」が、わたしのペンネームです。¶¶みなさん、パソコンはすきですか?¶¶¶特別支援教育に、情報機器をいかに活用するか? そんなことを考えています。¶興味のあることは、特別支援教育、アシスティブテクノロジー、パソコンです。¶
削除願い
→削除願い
→カミウィキの活用
カミウィキを活用していくために、どうしたらよいか!¶ではなく、¶自分のやりたいことに、カミウィキがどれくらい有効か!¶を考えていきたい。
test