2006年11月27日

TinyMCE Plugin for Movable Typeを使ってみよう

TinyMCE Plugin for Movable Typeは、高機能オンラインHTMLエディターであるTinyMCEをMovable Typeで利用するためのプラグインです。


TinyMCE Plugin for Movable Typeの世界へ

http://www.dakiny.com/tinymce/

動作サンプル画面

http://www.dakiny.com/tinymce/demo.html


2006年03月04日

コメント荒らしがありました。

今回、コメント荒らしがありました。
外国からのコメントの書き込みでした。ロボットからの送信と見られます。
どれも、発信元が違うように見えて、やろうということは同じです。
すぐに、迷惑コメントは削除しましたが、今後もまた来るでしょう。
認証サービスという機能もあるみたいですが、そこまでしなくても、なにかよい考えはないかと思っています。
かならず、メールアドレスを書いてくださいという設定にしてみて様子を見ようと考えました。

2005年12月11日

mixi・小粋なユーザーコミュニティ

小粋空間さんのサイトを見ていまして、テンプレートのページがありました。
その中に、mixiの紹介がありました。
mixi・小粋なユーザーコミュニティ
mixiとはSNS(ソーシャルネットワーキング)のひとつです。
「小粋なユーザコミュニティ」は、本テンプレート利用者の方が参加して、テンプレートその他の話題について情報を共有する場です。2005年1月にテンプレートユーザの方々が立ち上げてくださいました。
mixiに参加するには、mixiに参加しているメンバーからの招待メールが必要です。上記のサイトも、mixiに登録されている方でないと、リンクできません。

私としましては、mixiには、別のコミュニティで登録をさせてもらっていますので、このコミュニティにも、さっそく、参加させてもらいました。
本コミュニティ参加の方は夏のクラクションさん作成のバナーをご利用頂けますとありました。
そのバナーが、Flashで作ってあるので、Flashを使えるタグも紹介してありました。
貼り付けたいページのテンプレートにFlash用のタグを設定してくださいとありました。
大変、参考になりました。そのタグを使わせてもらって、メインページにFlashで作ったサイト紹介を取り付けてみました。
このタグを知らないと、取り付けられませんでした。
ただ、取り付けたのですが、リンクを張るには、そのFlashを作る時に、組み込まなければいけないので、リンクを張ることができませんでした。なので、普通のバナーにしました。


2005年12月05日

カレンダーのツール・チップ

カレンダーのリンクにマウスをポイントすると、その日にエントリーした記事の全タイトルをツールチップ(説明)としてポップアップするカスタマイズを教えてもらいました。

小粋空間さんのサイトでの説明には、
「最近失敗が多いので、IE/Firefox/Opera でリアルタイムカレンダー(JavaScript版)で動作の正常性を確認しています。
スクリーンショットは IE6.0 でデフォルトテンプレートを使った場合の表示例です(ツールチップの表示はブラウザによって異なります)。
カレンダーを表示するタグの赤色部分を青色のものに書き換えてください(カレンダー全体のタグは省略しています)。」
とありました。

さっそくしてみました。しっかり出てきます。ありがとうございました。

2005年12月03日

カレンダーの修正

前から、気になっていたんですが、カレンダーの日付が、日々更新されずに、エントリーした日のままだったのです。
エントリーをすると、その時点で、カレンダーが正常に今日の日付を出してくれます。
はじめは、こちらの、タイム設定が悪いのかな?と思っていたのですが、
参考にさせてもらっている、小粋空間さんのサイトに、
カレンダーの関連記事
がありました。

それに寄りますと、
「リアルタイムカレンダーとその経緯について改めて説明しますと、まず Movable Type のカレンダー(*1)には「本日」を判断するためのMTタグ MTCalendarIfToday があります。このタグを利用することで、本日の日付に枠をつけたり色を変更するといった装飾を行うことができます。
ところがこのタグの弱点は、エントリーの投稿やコメント等でページの再構築が発生しないとカレンダーの日付が更新されないということです。例えばエントリーを投稿せず、コメントもない状態が数日間続くと、カレンダーの本日表示は全く更新されません。
そんな中、PHPを利用したリアルタイムカレンダー(と勝手に命名しました)が kamishiro.net さんの記事(*2)で公開されており、当サイトでも若干アレンジして紹介させて頂きました。PHPを利用することにより、ブラウザを開いたり更新するだけで本日の日付が更新されるようになります。」
とのことでした。

私の場合は、小粋空間さんの、公開テンプレートを使わせてもらっていますので、

公開テンプレートの場合は、
「管理画面の「テンプレート」から、カレンダーを表示したいテンプレート(メインページ/カテゴリー・アーカイブ/月別アーカイブ/エントリー・アーカイブ等)の編集画面を開きます。そして下記のリストを丸ごとコピーし、表示したい位置にペーストします。

とのことでした。
すると、カレンダーを修正することができました。ありがとうございました。小粋空間さんのスクリプトの見事さを改めて感じています。

2005年11月26日

バナーを作ろう


バナーを作ってみようと思います。
研修に行っていました、同志社大学の工学部の事務課の建物です。
そこに書いてある英語が、心に響きました。同志社の前身の同志社ハリス理化学校の寄贈者ハリス氏の言葉です。
Seek throuth your vocation to serve god and humanity
私なりに、かなりの意訳をしますと、
『神の御心のままに、周りの人のためになるよう研修を全うしながら、課題に対して探求しなさい!』なんて聞こえてきました。
この心をいつまでも、持ち続けていきたいです。

2005年11月23日

ブログ簡単パワーアップという本

ブログ簡単パワーアップ MOVABLE TYPE スーパーカスタマイズテクニックという本を買ってみました。3500円もしました。悩みましたが、くわしくかいてあるのと、最新の3.2にも対応しているということで買ってみることにしました。
それまで、デフォルト設定でレイアウトが2列だったのと、幅が狭かったので、テンプレートをいらってみることにしました。
PHPを使っているのと、データサーバーとの関連もあるので、失敗すると今までの努力がゼロになるので、慎重に進めて行かなくてはいけません。一から設定し直すのは、大変です。
さあ、どうなりますか?
参考にしたのは、
小粋空間
というサイトです。
くわしくかいてありまして、それぞれのテンプレートを、コピーアンドペーストしてから、保存と再構築でうまく行く予定でした。3列になったので、よかったと思っていたら、トップページが出ようとした時、オフライン作業になってしまいます。
愕然としました。
PHPがおかしいというわけではありません。いったんは、モニターに映った後、オフラインになります。
まったく、動いていないわけではないので、なにがひっかかっているのか、さがしてみました。
原因は、小粋空間さんの、バナーのアドレス設定が、そのままだったので、リンクができないで、私のパソコンでひっかかってしまうのでした。
バナー画像をサーバーにアップロードして、img設定をしっかり書くと、バナー画像も現れ、オフラインにもならなくなりました。
もう一つ、参考サイトとして、
Dr.Blog
が載っていました。より、画像でカスタマイズされた、サイトができそうです。