2007年12月28日

「BiND for WebLiFE*」というホームページ製作ソフト

ヤフーからのメールで、フリーのお手軽ソフトを、たびたび紹介してくれていました。
「おしゃれなサイトを作りたい。でも、デザインのセンスがなくてなかなか思い通りにいかない……そんな人たちのあいだで「BiND for WebLiFE*」というホームページ制作ソフトが、ひそかに話題になっているのを知っていますか?BiND for WebLiFE*では、クオリティーの高い豊富なデザインテンプレートを約130種類も用意。あなたは、お気に入りのテンプレートを選んで、ちょっと手を加えるだけでカッコいいホームページが簡単に作れるのです。百聞は一見にしかず。まずは、BiND for WebLiFE*で作られたサイトをご覧ください!」
との案内文でした。

ジオシティーズの会員にご優待という言葉がその紹介サイトにありました。
今回、紹介があった、「BiND for WebLiFE*」というホームページ制作ソフトは、30日間無料体験というものでありました。今年度のグッドデザイン賞特別賞を取ったそうです。そんな言葉にも興味がありました。
ついつい、いつも、どんなソフトか試してみることが多かったので、今回もちょっと好奇心でダウンロードをしてみました。
CSSなんかを、実際に目に見える形でいじれるので、ちょっと、玄人受けする、しゃれたお店みたいな感じのホームページが簡単にできてしまいます。CSSを自分で記号で打ち込んでいくには、ちょっと壁があってなかなか突破できないのですが、ホームページビルダーみたいな感覚で、もともとある、しゃれた例をちょっと変えて、自分ナイズすると、サイトができあがっています。また、Flashも簡単に組み込めるソフトと連携できるようになっています。
そのソフトの根底には、フラッシュが使ってあるとは思いますが、きれいなサイトで、しかも使いやすく、私のホームページを作っていきました。
こんなのが、簡単にできそうです。実際に作られたサイトです。

私も、お試し版で、遊んでいます。 このテクニックがまた、他で生かせたらと思いながら・・・。
「私の好きな手仕事」というサイトを、実験的にそのソフトを使って、練習してみました。

こんな感じですよ!