2006年06月05日

愛用ノートパソコンから、パリパリという音が・・・!

愛用のノートパソコンから、ぱりぱりと変な音がし出しました。
その間隔もだんだん狭くなって来ているように思います。
どうも、ファンの部分が、何かに接触して、こすれた時、音を出すみたいです。
換気扇がまわるときだけなのです。ある時、ノートパソコンに下から力が加わった時から、だんだん、ひどくなってきています。
自分で分解するわけにも行かず、さてさて、ショップに持って行かなければならないのか?
試案にくれていました。でも、それが原因で、他のところが傷んだりすることも考えられるので、やっぱり、一応相談にでもと思い行ってきました。どうも、ノートパソコンから聞こえてくる、ぱりぱりというかすれた音は、CPUファンが回っているときに起こるので、CPUファンに原因がありそうです。
電気店に持って行くと、お店の雑音で、その時は、あまり聞こえませんでした。
けれど、修理に出すと、中の大事なデータが無くなるかもしれないので、もう一度バックアップを丁寧にするために、もってかえることにしました。前金5000円という金額もちょっと痛かったり、さらに修理費というのも、ちょっと惜しい気がしました。
だいたい、バックアップは、適度に取っていますが、メールのバックアップの仕方を教わりました。
ノートパソコンの裏
自分でも、できるところまで修理できないかやってみることにしました。
後ろから開けてみました。
何か参考にあるサイトがないか、Yahooで検索してみました。 自分でやってみたというサイトが参考になりました。その中のCPUファンの掃除というサイトが、特に参考になりました。
CPU冷却ファンやヒートシンク(放熱器)には、ほこりがいっぱいたまっていました。
問題のCPU冷却ファンの裏側には、軸受の羽根と内壁がやっぱり、接触した後がありました。
ノートパソコンの後ろから、じわっとピンポイントでCPU冷却ファンのところに力が加わり、へこんだようです。そして、こすれるようになったみたいです。へこみを元に戻してやりました。
CPU冷却ファン
自分なりにほこりを取り除くなどの掃除や整備をして、もとにもどしましたが、音が直りません。
もう一度、やってみていると、PCカードのソケットのプッシュボタンがカラリン、取れてしまいました。
これを直そうとすると、もっと奥まで分解しなくてはなりません。
PCカードのソケットは二つあるので、もう断念して、モーター部分の整備をしました。
かりかりという音は無くなりましたが、今度は、ウォーンといううなり声に変わりました。ほこりを取ったので、行きよいよく熱風を出してくれるようになりましたが・・・。
ファンの交換が一番良いみたいです。でも、 なんとか、今の音の状況も、モーターが馴染んできて、音も気にならなくなりました。
ファン交換するのは、今回は止めておきますが、もし、交換しようと思ったら、ファン1個だけ、通販サイトで、同じ物を検索して、自分で頼めばよいということです。