« ALL Flash 掲示板(フラッシュを使ったおしゃべり掲示板) | メイン | コメント荒らしがありました。 »

2006年02月06日

NOTAによる、シンボルでコミュニケーション?

シンボルでコミュニケーションという絵手紙的なものを、今、私が取り組んでいるNOTAというシステムで使えないか考えています。
シンボルによるコミュニケーションというのがあります。
たとえば、お父さんの写真、私の写真、レストランの写真、食べるという写真が、あったとします。
それを、順にNOTAに貼り付けると、録音しておいた音声が出ると言うものです。
お父さん、私、レストラン、食べた
これで、発語がない子がコミュニケーションが取れるわけです。
それをホームページとして、シンボルを見た友達は、その写真の順番で何があったかわかるというものです。
VOCAやメール代わりですね。(VOCA:voice output communication aids かわりに声を出してくれる補助具)
また、貼り付けた後の写真をクリックすると、音声だけ出るというものです。
さて、NOTAには写真などが登録できますね。その写真ごとに、音声を組み込むことは、Flashでするとなると、どんな仕方が、もっとも簡単なのでしょうか?
私のNOTAのサイトを見てください。
プラグインのパレットができたら、もっとシンボルを書き込みやすいのになと思っています。
その子に合わせたシンボルが、すぐにパレット化できたらと考えているのですが・・・。
基本はFlashで構築されています。
共同編集機能で、インターネット上での会話みたいな感じで使えたらと模索しています。

コメント

NOTAは、障害を持つ子のコミュニケーションや情報交流に役に立つツールということで、このネットワークに参加させてもらって使わせてもらっていました。
NOTAでもそうですが、Flashのよいところは、シンボルを移動させられるところです。
スタンドアローンではなくて、汎用性のあるツールとして、NOTAの活用を考えています。このNOTAで作ったホームページ=メール(チャット!)ということになります。
パレットからもってきて、絵手紙みたいなものが作れないか、考えています。
いかに、NOTAでパレットのプラグインを作るか? これが課題です。
そして、テンプレートの充実を図れば、もっと世界が広がりそうです。

NOTA素材画像のテンプレートを使うやり方を試してみました。
DreamweaverMXで、template.xmlを書き直して、シンボルというテンプレートを追加しました。中には、swfと同じ名前のpng 画像を、サムネイルフォルダの中の「i」フォルダの中にいれています。(教えて頂いた通りにするとできました)

右の”貼る”をクリックして選び、シンボルを開き、クリックして、貼り付けます。
ホームページ上に貼り付けられたシンボルは、クリックすると音声も出ます。
SWFファイルと対応しています。
今構築中で、例が6つ入っています。
デュアルタイム編集機能がありますので、ホームページ上で、シンボルによるチャットも可能です。ここが、メール代わりにもなるけれど、会話にもなる使いやすさがすばらしいです。

コメントする